top of page

運動会(5月)

日系校(ラ・ウニオン校、ラ・ビクトリア校、ホセガルベス校)を招いて盛大に行われます。毎年日系校の一つの学校がペルーのダンスを披露してくれます。また、学校対抗リレーも大変盛り上がる種目となっています。

ラ・ウニオン校との交流活動(6月・8月)

日系校であるラ・ウニオン校と交流を行っています。6月にはラ・ウニオン校の児童生徒が日本人学校を訪問します。そして、8月には私たちがラ・ウニオン校を訪問します。児童生徒はお互いにペアを組んでいますので、交流も深まります。日頃学習しているスペイン語の力発揮するチャンスです。言葉が十分伝わらなくても心で交流できます。とても楽しい交流となっています。

エルボスケ全校宿泊学習(9月)

昨年度(2023年)から復活した全校児童生徒による1泊二日の宿泊学習です。小学部1年生は初めての宿泊ですが、高学年の児童がしっかり面倒を見てくれるので安心です。全校児童生徒がこれまで以上に絆が深まる行事です。自分たちでカレーを作ったり、キャンプファイヤーをしたり、ゲームをしたり、乗馬することもできます。とても楽しい行事の一つで、誰もがもっとも楽しみにしている行事です。

マラソン大会(9月)

低学年3分間走、中学年5分間走、高学年7分間走という朝マラソンを行い、その後大会を実施します。ほとんどの児童生徒が自己記録を更新します。強い精神力と持久力を高めます。走力のある児童生徒は、歴代記録を目指して頑張ります。

学習発表会(10月)

昨年度までは「文化祭」として実施してきましたが、1年間の学習の積み重ねを披露する場として位置付け、名称を学習発表会としました。各学年がそれぞれ工夫した発表を行います。

水泳記録会(1月)

文化祭(10月)

小学部1年生から中学部3年生が力をを合わせて行う行事です。ステージ発表の他、作品展示もあります。

(写真は2022)

bottom of page